熱海市伊豆山(静岡県)の土砂崩れ(土石流)発生場所を調査

 

7月3日(土)午前10時半頃に静岡県熱海市伊豆山ので大規模な土石流が発生しました。

この土石流により住宅街にも被害が及び約20人の安否が不明となっています。

付近は現在も非常に危険な状態で、警戒レベル5緊急安全確保が発令されています。

しかし道路なども遮断され非常に避難が困難な状況みたいです。

映像を見ても想像を絶する土砂災害であることがわかりますよね。

今回は熱海市の伊豆山で起きた土砂災害発生現場の詳しい場所を調査していきます。

スポンサーリンク

熱海市伊豆山の土砂災害(土石流)発生現場特定

今回大規模な土砂災害が発生した現場を特定しました。

土砂崩れの映像で写っていた茶色いビルが写っているので間違いないですね。

土石流の発生場所はメガソーラー斜面という情報もありました。

スポンサーリンク

熱海市伊豆山の土砂災害(土石流)ネット上での反応

熱海市伊豆山の土砂災害(土石流)まとめ

今回は熱海市伊豆山の土砂災害発生場所について調査してみました。

想像を超える土砂災害が発生による、行方不明の方々の安否が心配ですね。

皆さんがご無事であることを祈るばかりです。

熱海市伊豆山の土砂災害について新たな情報が入り次第追記させていただきます。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました