FAKYタキのプロフや出身、彼氏について調べてみた【踊る!さんま御殿!!】

今回はガールズグループFAKYのTaki(タキ)さんにスポットを当てていこうと思います。

FAKYは2013年に結成された、エイベックス所属のガールズグループで今までにメンバーの脱退や加入などを繰り返して、現在Lil’Fang、Mikako、Akina、Hina、Takiの5人グループで活動しています。

タキさんもFAKYのメンバーの中でも一番若く、ハーフで顔立ちも整っていることから徐々に注目を集めている女性アーティストの1人です。

最近では若者を中心に人気の恋愛リアリティー番組「恋とオオカミには騙されない」にも出演され、さらに注目が集まっていますね。

今回はTaki(タキ)さんが3月9日(火)19時56分から放送予定の「踊る!さんま御殿!!」に出演されるということなので、タキさんのプロフィールや出身、彼氏についての情報を調べてみました。

FAKY Taki(タキ)さんのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takako Saito/TAKI💜(@taki_faky)がシェアした投稿

氏名Taki(タキ)
本名Takako Taki Saitou
(タカコ タキ サイトウ)
生年月日2000年4月21日
年齢20歳
出身地静岡県
血液型A型
身長150㎝
所属  FAKY(avex management)

Taki(タキ)さんの本名はTakako Taki Saitou(たかこ たき さいとう)さんです。

名前や顔立ちからもわかると思いますが様子から、純の日本人ではなくハーフであることがわかりますよね。

調べてみるとTaki(タキ)さんの父親はブラジル人と日本人のハーフ母親はスペイン系フィリピン人と日本のハーフだそうです。

ということはTaki(タキ)さんは「ブラジル」「スペイン」「フィリピン」「日本」の血が入ったハーフということになります。

通りで目鼻立ちがはっきりしていて美しい顔立ちをしているわけです!

Taki(タキ)さんの出身地は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Takako Saito/TAKI💜(@taki_faky)がシェアした投稿

Taki(タキ)さんの出身は静岡県ですが、生まれてすぐにフランスへ移住しました。

幼少期はフランス(パリ)で過ごし、その後フィリピンへ移住しています。

学生時代をフィリピンで過ごしたTaki(タキ)さんは、2018年12月にガールズユニットFAKYに加入をし、日本を拠点に活動を開始という流れに至っています。

幼少期から学生時代までのほとんどを海外で過ごしたTaki(タキ)さんは英語、フランス語、タガログ語、日本語を話すことができます。

4カ国語も喋れるなんてすごいですよね。

そんなに喋れたら、国内問わずに活動の視野も広がりますしマルチに活躍できるでしょうね。

現にFAKYの活動の他にもバラエティ番組の出演だったりと活動の幅が広がってきています。

しかし「恋とオオカミには騙されない」に出演しているTaki(タキ)さんは番組の中で「まだ日本語を喋ることがあまり得意ではない」と話しています。

幼少期からずっと海外で生活してきたaki(タキ)さんは、日本語を喋る機会というのは少なかったのでしょうね。

番組内では日本語を喋る時は片言で喋っている場面も多く見られますが、それも彼女の魅力の1つに感じてしまいました。

Taki(タキ)さんに現在付き合ってる彼氏はいるの?

Taki(タキ)さんの彼氏についての情報を調べてみましたが、現在彼氏がいるとの情報はありませんでした。

以前Taki(タキ)さんは恋愛について「好きな人ができると、その人しか見えなくなる一途な性格」だと語っていました。

恋が1番にきて、仕事は2番目になる可能性があるらしいです。

Taki(タキ)さんみたいな人にそこまで愛されたら、きっと相手の方も幸せでしょうね!

ちなみに好きなタイプは「面白い人」「自分の家族を大切にしてくれる人」「自分より身長が高い人」だそうです。

まとめ

今回はFAKYのTaki(タキ)さんについて調べてみました。

・Taki(タキ)さんはFAKYに所属していて、ブラジル、スペイン、フィリピン、日本のハーフ
・生まれは静岡県ですがすぐにフランスに引越し、その後フィリピンに移住し学生時代を過ごす
・現在彼氏は付き合っている彼氏はいない

ということでした。

最近はバラエティなどの番組出演が増えてきたTaki(タキ)さんですが、今後も活動の幅を広げていかれるでしょう。

Taki(タキ)さんのさらなる活躍を期待して、応援していきたいと思います。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました