じんべえ(千葉・房総半島)のメニュー(ランチ)や場所に口コミは?釣り堀も紹介【帰れマンデー】

お店

こんにちはmasatoです。

8月9日(月)夜6時45分から放送される「帰れマンデー見っけ隊」に房総半島にある「田舎レストランじんべえ」が登場します。

田舎レストランじんべえといえば、千葉県君津市の田んぼのど真ん中にある田舎のレストランです。

その佇まいから、さぞかし美味しい山の幸が堪能できると思いきや、なんと出てくるのは房総半島で毎朝水揚げされたばかりの新鮮な地魚です。

番組で紹介されている、マグロ丼もめちゃくちゃ美味しそうですよね!

今回はじんべえ(千葉・房総半島)のメニュー(ランチ)や場所に口コミは?釣り堀も紹介【帰れマンデー】と題しまして記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

メニュー(ランチ)

「田舎レストランじんべえ」は南房総で水揚げされたばかりの、新鮮な地魚料理がイチオシです。

そんなオススメのメニューを一部ご紹介しますね。

人気NO1 小金目の煮付けとちょい刺し定食 1,580円(税抜)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

人気NO2 おまかせフライ定食 1,280円(税抜)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

人気NO3 極み丼 1680円

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

※写真は極み丼に一点プラスワンでアジフライが付いています。(極み丼アジフライセット 1,880円(税抜))

【著者が個人的に気になるメニュー】

・本鮪中トロ丼 2,300円(税抜)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

・いくらサーモン丼 1,180円

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

・アジフライ ちょい足し定食 1,380円

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

田舎レストランじんべえ(@jinbe_bosyunochikara)がシェアした投稿

場所

店名田舎レストランじんべえ
住所千葉県君津市大野台420-2
電話番号0439-37-2600
営業時間[月.水.木.金]
午前 11:00~15:00(L.O14:00/飲み物別)
午後 17:00〜21 : 00(L.O20:30/飲み物別)

[※土.日.祝]
午前 10 : 30〜15:00(L.O14:30/飲み物別)
午後 17 : 00〜22:00(L.O21:00/飲み物別)

定休日毎週火曜日・第3火曜日・第3水曜日・第3木曜日【年末年始】12月31日~1月1日
スポンサーリンク

口コミ

田舎レストランじんべえに実際に行かれた方の口コミをご紹介します。

釣り堀

引用:Google

 

田舎レストランじんべえには釣り堀が隣接しています。

子供から大人まで楽しむことができ、イワナやヤマメ、ニジマス、コイ(リリースのみ)などの川魚を釣ることができます。

釣った魚はその場で処理をしてもらい、500円の炭代を支払うと、バーベキューで食べることができるみたいですよ。

 
・貸し竿(エサ付き)大人800円、子供600円
・ザリガニ釣り貸し竿(エサ付き)300円
・エサ追加200円、竿の交換200円
・貸し切りバーベキューハウス
 6名様まで1日3,000円(追加1名様500円)
 バーベキューセット1人前1,300円(2人前より)

引用:Google

引用:Google

店名磯源フィッシングパーク
住所千葉県君津市大野台420-2
電話番号0439-37-2557
営業時間9:00〜日没まで(予約制)
定休日不定休
スポンサーリンク

まとめ

今回はじんべえ(千葉・房総半島)のメニュー(ランチ)や場所に口コミは?釣り堀も紹介【帰れマンデー】と題して皆さんにお伝えしてきました。

【今回の記事でわかったこと】
 田舎レストランじんべえ
・メニュー
・場所
・口コミ
・釣り堀

ということでした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました