白石麻衣(ドローンレーサー)が美人!インスタや結婚(旦那)に年収が気になる!

スポンサーリンク
テレビ番組
出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

こんにちはmasatoです。

この記事では、ドローンレーサーの白石麻衣さんにスポットを当てていきたいと思います。

白石麻衣さんと言えば、ドローンレーサー界のパイオニアとも呼ばれており、美人ドローンレーサーとしても有名ですよね。

今回はそんなドローンレーサー・白石麻衣さんのインスタや結婚(旦那)、年収について記事を書いていきたいと思います。

【今回の記事の内容】
・白石麻衣(ドローンレーサー)が美人!インスタや結婚(旦那)に年収が気になる!
スポンサーリンク

白石麻衣(ドローンレーサー)のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

名前:白石麻衣(しらいし・まい)
生年月日:1989年生まれ
年齢:30歳
出身:熊本県
趣味・特技:ドローンの操縦、ゲーム、英語
職業:3Dグラフィックデザイナー、ドローンレーサー、ドローンカメラマン

白石麻衣さんは、学校を卒業後に3Dグラフィックデザイナーとして働き始めます。

趣味の一環として始めたドローンにどんどんのめり込み、SNSなどでドローンレースの存在を知ったそうです。

ドローンレースの魅力にとりつかれた白石麻衣さんは、ドローンレーサーになることを決め2017年末にマイクロドローン(極小のドローン)の飛行会やイベントなどを楽しむコミュニティ「Wednesday Tokyo Whoopers(WTW)」を立ち上げました。

しかし同時期に妊娠・出産を経験し、母として一児の子供を育てることになります。

3Dグラフィックデザイナーとして働きながら、ドローンレーサーとしての活動に一児の母としての生活がスタートした白石麻衣さん。

2018年には、なんと日本代表チーム初の女性パイロットとしてメンバーに選出されるという凄い経歴の持ち主でもあります。

白石麻衣(ドローンレーサー)のインスタグラム

ドローンレーサーとして活躍する白石麻衣さん。

ドローンレーサーとしての腕もさることながら、見た目も美人でとても綺麗な方です。

こんな美人な方がドローンレーサーとして活躍されているなんて、なんだかギャップが凄いですよね。

そんな白石麻衣さんのインスタグラムアカウントは

namaikifpv

インスタグラムには、ドローン関連の写真が多いですが、お子さんと写った写真などプライベートな投稿も多いのでご紹介します。

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

スポンサーリンク

白石麻衣(ドローンレーサー)の結婚(旦那)

白石麻衣さんは、イギリス人の旦那さんと結婚されています。

名前はダンカンさんという方で、白石麻衣さんがドローンレーサーとして活動していくために、フリーランスの英語講師をされているそうで、白石さんが大会のときは子供の面倒を見てくれているそうです。

ダンカンさんは、過去に白石麻衣さんが「スッキリ」に出演した際に、一緒に出演されていました。

イケメンでとても優しそうな旦那さんですよね。

現在は白石麻衣さんと共同で家事・育児・仕事をしながら奥さんをサポートされています。

白石麻衣(ドローンレーサー)の年収

出典:https://www.instagram.com/namaikifpv/

白石麻衣さんの年収を調べてみました。

結論から言うと、具体的な年収などは公表されてないので、3Dグラフィックデザイナーとしての収入とドローンレーサーとしての収入を調査してみます。

スポンサーリンク

3Dグラフィックデザイナーとしての収入

白石麻衣さんは現在フリーランスの3Dグラフィックデザイナーです。

会社勤めの3Dグラフィックデザイナー30代〜40代の平均年収は400万円〜500万円ほど。

白石麻衣さんは、フリーランスの3Dグラフィックデザイナーなので、もう少し高いかもしれません。

ドローンレーサーとしての収入

ドローンレーサーとして活躍する白石麻衣さんですが、ドローンレーサーとしての収入はどれくらいあるのでしょうか?

実は日本国内のドローンレースの最高賞金総額はそんなに高くないみたいです。

2018年に青森で行われた大会では、賞金総額が30万円でした。

この度、ドローン検定協会株式会社は、ITH合同会社主催(青森)で開催されるDRONE LEAGUEにメインスポンサーとして協賛し、トイドローンを用いた競技会としては、国内過去最高額となる賞金総額30万円のドローンレースを応援いたします。
引用:ドローン検定協会

ドローンレースだけの収入で生活をしていくのは、なかなか厳しそうですよね。

しかし海外の大会になると、優勝賞金2800万円で賞金総額は1億円と、超高額賞金が準備されている大会も開催されているみたいです。

ドローンレースは海外を中心に人気を集めている競技です。海外では新しいスポーツとして認知されており、大会によっては高額な賞金が獲得できるものもあります。
ここからは海外で開催されたトップクラスのドローンレースを紹介していきます。
「World Drone Prix」
ドバイで行われたドローンレースです。世界最大規模を誇っており、優勝賞金2800万円、賞金総額1億円というスケールの大きさがあります。
引用:https://drone-career.com/racer/

日本代表として活躍する白石麻衣さんなら、海外で大きな大会に出場し高額賞金を手に入れる日が来るかもしれませんね。

ちなみにドローンレーサーとしての腕を活かして、ドローンカメラマンとして仕事をすることもあるそうなのでそれらの収入も合わせると、600万円〜700万円ぐらいはあるかもしれませんね!(あくまでも憶測です)

スポンサーリンク

まとめ

今回は「白石麻衣(ドローンレーサー)が美人!インスタや結婚(旦那)に年収が気になる!」と題して皆さんにお伝えしてきました。

【今回の記事の内容】
・白石麻衣(ドローンレーサー)のプロフィール
・白石麻衣(ドローンレーサー)のインスタグラム
・白石麻衣(ドローンレーサー)の結婚(旦那)
・白石麻衣(ドローンレーサー)の年収

という内容でした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組
スポンサーリンク
masatoをフォローする
TREND Lab.

コメント

タイトルとURLをコピーしました