高嶋ちさ子が食べた栃木の幻のイチゴ「とちひめ」の通販お取り寄せ情報【今夜くらべてみました】

引用元:You Tube

 

今回は4月28日(水)夜7時56分から放送の「今夜くらべてみました」で大のフルーツマニアである高嶋ちさ子さんが東京ではなかなか食べられない激うまフルーツを、全国各地に出向いて好きなだけ狩りまくるという新企画がスタート!

第1回目は高嶋ちさ子さんが栃木県に出向いて幻の激レアいちご「とちひめ」を狩りまっくって食べまくりますw

引用元:You Tube

引用元:You Tube

 

番組予告でも高嶋ちさ子が美味しそうに食べている”市場に出回らない”と言われている幻の苺は激レア品種の「とちひめ」です。

今回はそんな栃木の幻のいちご「とちひめ」の通販(お取り寄せ)を調査していきたいと思います。

栃木県の幻のイチゴ「とちひめ」とは?

 

幻のイチゴと言われている「とちひめ」ですが、平成13年に品種登録されました。

「とちひめ」は栃木県でしか栽培されていない希少な品種で、生産している農家も20軒程しかないそうです。

大粒で甘くてジューシーでいちご好きからしたらたまらないほど美味しいイチゴなのですが、果肉が軟らかいために市場流通が難しく、農家の直売所か市場や道の駅などでしか買えないため、栃木県内でもほとんどお目にかかることができない希少なイチゴなのです。

また通販などもほとんどされていないため、わざわざ栃木まで出向いて購入しに行く人もいるほどだそうですよ。

栃木県の幻のイチゴ「とちひめ」の通販(お取り寄せ)

幻のイチゴ「とちひめ」ですが、市場に出回っていないからといって実際に栃木県まで買いに行くのは大変です。

しかも栃木に出向いたのはいいけど、栃木県内でもほとんどお目にかかれないとなると購入できる可能性も低いですよね。

今回はそんな方のために幻のイチゴ「とちひめ」の通販(お取り寄せ)情報を調査してみた結果、楽天市場で見つけることができました。

栃木県の農家も調べてみたのですが、残念ながら現在通販対応されている農家さんは全て受付終了になっていました。

とちひめのシーズンは12月〜5月と比較的長い間販売されていますが、一番味が美味しい時期は3月前後と言われているためすでに通販が終了してしまったのかもしれません。

しかし5月まではシーズンのため、もしかしたら栃木県内であれば食べることができるのかもしれませんね。

栃木県の幻のイチゴ「とちひめ」まとめ

今回は栃木県の幻のイチゴ「とちひめ」の通販(お取り寄せ)について調査してみました。

・栃木県の幻のイチゴとちひめとは?→ 平成13年に品種登録された、栃木でしか栽培していない希少なイチゴ
・栃木県の幻のイチゴとちひめの通販(お取り寄せ)→ 農家の通販は終了し、ネットでかろうじで販売中

ということでした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました