田中圭が京都へ!伝説の和菓子のお店は笹屋伊織?場所や通販を調査【SHOWチャンネル】

引用元:日テレ

 

こんにちはmasatoです。

今回は俳優の田中圭(たなか・けい)さんが4月10日(土)夜9時から放送の1億3000万人のSHOWチャンネル』に出演されます。

番組内では田中圭さんが伝説の和菓子を求めて京都に弾丸ツアーで訪れています。

1億3000万人のSHOWチャンネル』予告編では田中圭さんが伝説の和菓子を食した瞬間が放送されていましたが、とても美味しそうに食べられていましたね。

引用元:You Tube

 

今回は田中圭さんが食した京都の伝説の和菓子を作っているお店「笹屋伊織?」の場所(住所)、お取り寄せ(通販)の情報を調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店の名前は笹屋伊織?

田中圭さんが京都へ伝説の和菓子を食すために京都へ弾丸ツアーしていますが、伝説の和菓子を作っているお店の名前が気になったので調査してみました。

伝説の和菓子を作るお店は「笹屋伊織」さんでした。

この和菓子のお店は京都の和菓子屋さんでも老舗で享保元年(1716年)から営業されています。

開業されてからすでに300年が経過している歴史ある由緒正しき和菓子屋さんですね!

ちなみに「笹屋伊織」さんが作られている伝説の和菓子って何でしょうか?

答えはどら焼きです。

引用元:笹屋伊織

 

見た目は私達が知っているどら焼きの形と違いますよね。

どら焼きの周りに巻いてあるのは竹の皮だそうですよ。

どら焼きは作るのに手間ひまかけて作るため、毎月1日しか販売していなかったのだそうです。

しかし1975年より販売の日数を1日→3日に増やしたそうです。

月に3日間しか販売されないことから、京都の和菓子の中では伝説(幻)の和菓子と呼ばれるようになりました。

田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店(笹屋伊織)の場所(住所)

ここでは田中圭さんが訪れた伝説の和菓子(どら焼き)を販売している「笹屋伊織」さんの場所を調査しました。

引用元:笹屋伊織

店舗名笹屋伊織 本店・イオリカフェ
住所〒600-8831 京都市下京区七条通大宮西入花畑町86
電話075-371-3333
営業時間午前9時~午後5時
定休日火曜日
※どら焼の販売日(毎月20日・21日・22日)が火曜日にあたる場合は営業しております。代わりに23日が振替休日になります。
スポンサーリンク

ちなみに今回番組で田中圭さんが訪れた笹屋伊織さんは「笹屋伊織 別邸」です。

引用元:笹屋伊織

店舗名笹屋伊織 別邸
住所〒600-8842 京都市下京区朱雀堂ノ口町20-4ホテルエミオン 京都1F
電話075-322-8078
営業時間 【物販】10:00~18:00
【カフェ】 11:00~18:00
※カフェラストオーダー フード17:00 その他17:30 
定休日不定休

他にも京都、大阪、東京、埼玉などの駅やデパートにも笹屋伊織さんの店舗が出店されています。

田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店(笹屋伊織)の通販(お取り寄せ)

ここでは笹屋伊織さんの通販(お取り寄せ)情報を調査してみました。

伝説の和菓子「どら焼き」が食べたいけど、京都に行くのはちょっとしんどいな・・・。

安心してください!

笹屋伊織さんの伝説の和菓子「どら焼き」公式オンラインショップで購入することができます!

引用元:笹屋伊織 オンラインショップ

引用元:笹屋伊織 オンラインショップ

 

田中圭さんが食して絶賛した笹屋伊織「どら焼き」を食べたい方はこちらから購入することができますので、チェックしてみてください。

笹屋伊織の「どら焼き」以外の和菓子ならこちらからも購入できます。

田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店(笹屋伊織)まとめ

いかがでしたか?

今回は田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店(笹屋伊織)さんについて調べてみました。

・田中圭さんが食した京都伝説の和菓子を作っているお店の名前→笹屋伊織
・田中圭さんが食した京都伝説の和菓子のお店(笹屋伊織)の場所(住所)→ 京都市下京区七条通  大宮西入花畑町86
・田中圭さんが食した京都伝説の和菓子のお店(笹屋伊織)の通販(お取り寄せ) → 公式オンラインショップで購入できる

ということでした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました