行列のできる法律相談事務所出演の岩田絵里奈アナは元ミス慶応?当時の情報まとめ

女性アナウンサー

今回は日テレの若手美人アナウンサー 岩田 絵里奈(いわた えりな)さんについて調べてみました。

岩田絵里奈アナと言えば日本テレビ人気アナウンサー第2位という超人気のアナウンサーです。

ちなみに第1位はバラエティーでも引っ張りだこの水卜麻美さんですが、水卜さんに続く勢いで人気急上昇中の美人アナウンサーです。

そんな岩田アナは2月28日(日)21:00から放送予定の「行列のできる法律相談事務所」にゲストとして出演予定です。

今回はそんな岩田絵里奈アナの名前をググってみるとモノマネやミス慶応などと言ったワードが出てくるのでまずは気になるミス慶応についてまとめます。

岩田絵里奈アナのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田絵里奈/日本テレビアナウンサー(@erina_iwata)がシェアした投稿

・氏名:岩田 絵里奈(いわた えりな)

・生年月日:1995年8月10日

・年齢:25歳

・出身地:東京都(幼少期は横浜で過ごしていた)

・出身校:渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部

・所属:日本テレビ(2018年入社)

・出演番組:「世界まる見え!テレビ特捜部」「Oha!4 NEWS LIVE」「沸騰ワード10」(2021年2月現在)

岩田アナは三姉妹の真ん中で、絵里奈という名前の由来は、医師であるお父さんが好きなサザンオールスターズの「いとしのエリー」から名付けられたそうですよ。

また幼少期の夢はお父さんと同じ医師だったらしいですが、高校3年の時に文系に変更されたそうです。

絵里奈と言う名前の由来がサザンの「いとしのエリー」からだなんて、お父様は相当サザンオールスターズが好きなのでしょうね。

岩田絵里奈アナの気になるミス慶応時代が気になる!

 

岩田絵里奈アナは2016年に行われた、「ミス慶応コンテスト2016」のファイナリストに選出されています。

惜しくもグランプリではありませんでしたが、6人選出されたうちの1名と聞けばやはり納得の美しさですね。

頭も良くて美人だなんて、天は二物を与えまくりです。

また、当時のコメントでは美しい容姿とは裏腹に「私の生き甲斐は笑いをとりにいくこと。」変な踊りとか、モノマネとか、体を張って笑いをとりにいきますと見た目と中身のギャップで周りを驚かせていたそうです。

当時周りからは「残念な人」とまで言われていたそうですが、逆にそのギャップが美貌だけではなく周りを惹きつける魅力なんでしょうね。

 

岩田アナの当時のインタビュー動画を発見しました。

 

初々しさが残る動画でしたがやはり当時からもその美貌はかなりレベルが高いですね。

岩田絵里奈アナの気になる経歴は?

実はミス慶応のファイナリストに選出された事がある岩田アナは、過去に女優さんとしても活動されていたことがあります。

中学1年の時に横浜でスカウトされたのをきっかけに芸能界に入り、スターダストプロモーション芸能3部に所属されて岡崎歩美(おかざき あゆみ)として活動しています。

岡崎歩美名義で活動していた頃の岩田アナ

ちなみに芸能界入りしたきっかけは、夏休みに携帯で音楽をダウンロードしまくり、数十万円の請求がきて、ご両親に働いて返せと言われ無理のない範囲で親への返済の為に活動していたらしいです。

芸能界入りの理由が凄すぎてビックリしました。

普通は入れないですからね。

やはり次元が違います。

岩田絵里奈アナの特技のモノマネについても調べてみました。

岩田絵里奈アナと言えば、モノマネでも有名ですね。

レパートリーはローラ、篠原涼子、仲間由紀恵、クレヨンしんちゃんなどありますが、個人的にはローラが似すぎていて笑ってしまいました。

 

これを見てしまうと周りを笑わせるために身体を張ると言うのは納得しました。

それにしてもクオリティが高すぎ!

まとめ

岩田絵里奈アナの過去の経歴とモノマネのクオリティには驚きましたね。

調べていく中で彼女のポジティブで前向きな姿勢と周りを和ませる感じがとても好印象でした。

実は岩田絵里奈アナはスッキリの新MCにも抜擢されていますが、今回放送の行列のできる法律相談事務所では加藤浩次さんが緊急参戦されるらしいので、お二人の掛け合いが非常に楽しみです。

岩田アナには今後もマルチな活躍を期待して、お茶の間に和やかな空気を届けていってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました