門脇麦さんが釣りに大ハマり中!週3で静岡に通いの門脇さんが火曜サプライズに登場

今回は3月2日19:00から放送の火曜サプライズにゲスト出演される、女優の門脇麦(かどわきむぎ)さんについて調べてみました。

門脇麦さんといえば数多くの映画やドラマ、舞台などに出演されている人気女優さんですね。

雰囲気も独特な感じがしてミステリアスなイメージを持っています。

個人的には「闇金ウシジマくん Part2」出演されている時のホストに貢いでしまう貧乏な家庭の女の子の役柄が印象的でした。

今回はそんな門脇麦さんと調べてみると「釣り」というワードが出てきたので、門脇さんと釣りというワードの関係性や経歴などをご紹介していきます。

門脇麦さんのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

門脇麦/Mugi Kadowaki(@mugi_kadowaki)がシェアした投稿

氏名門脇麦(かどわきむぎ)
生年月日1992年8月10日
年齢28歳
出身地東京都(出生はニューヨーク)
血液型B型
身長160㎝
出身校桐朋女子中学校、東京都拍江高等学校
所属ユマニテ
映画

「愛の渦」「闇金ウシジマくんPart2」「オオカミ少女と黒王子」「二重生活」

テレビ「八重の桜」「まれ」「お迎えデス。」「トドメの接吻」「麒麟がくる」

門脇麦さんはお父さんの仕事の関係でニューヨークで生まれて5歳まで現地で過ごし、その後東京で過ごされたそうです。

帰国子女なので日常会話レベルなら英語も話せるというから驚きです。

幼少期よりクラシックバレエを習い、5,6さいの頃からバレリーナを目指して真剣に取り組んでいたが、中学2年生の時に限界を感じて断念しています。

そんな中バレエに代わるも模索し、高校生の時に女優の宮崎あおいさんや蒼井優さんが出演する映画を観たことがきっかけで、なんとなくこの仕事やってみようかなと思ったきっかけらしいです。

特に影響を受けたのが蒼井優さんと鈴木杏さんがW主演の「花とアリス」という映画で、門脇麦さんは高校3年生の時には本格的に女優を目指すことを決意し、芸能事務所に履歴書を送付していますが、当初ご両親には大反対されたそうです。

それでも門脇さんは通学していた塾を勝手に辞めて、両親に女優になることを宣言し渋々ご両親も認め現在に至っています。

当時はまだ高校3年生で塾も通っている中で勝手に辞めてしまうとはかなかできる事ではないですよね。

門脇麦さんの経歴

2011年 テレビドラマ「美咲ナンバーワン!!」でデビュー。

デビュー当時は芸能事務所ブルーエージェンシーに所属していました。

2013年にエーザイ「チョコラBB Feチャージ」のCMで話題となり、同年には映画「スクールガール・コンプレックス」で初主演。

2014年にはR18+指定映画「愛の渦」でヒロイン役をオーディションで見事勝ち取り、初めて濡れ場やヌードに挑戦されています。

その後「闇金ウシジマくんPart2」や「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」などに出演され数々の賞を獲得されています。

NHK連続テレビ小説では「まれ」に出演しヒロインの土屋太鳳の友人役を演じて注目を集め、大河ドラマでも「八重の桜」「麒麟がくる」ではヒロインの駒役を演じ、ますます注目が集まっています。

 

門脇麦さんは現在釣りにどハマり中らしいので調べてみました。

今や人気女優となり数々の映画やドラマに出演されている門脇さんですが、先日放送された番組では釣りにハマっていることを告白し共演者をおどかせていました。

そのハマりっぷりは1万円する可愛いワンピースよりも「1万円か〜リールが買えるなと思って買わないです」というガチっぷり。

また、釣りをする場所はもっぱら海らしく東京湾や友人が静岡にいるので深夜バスで静岡まで通っているとのことでした。

ハマっていた時期は静岡に週2,3くらいのペースで行っていたそうで、「新幹線だとちょっと高いので、深夜バスだと3分の1の値段で行けるんですよ」と大河女優らしからぬ行動でさらに共演者を驚かせていました。

それにしても移動手段が深夜バスというのも意外ですね。

深夜バスに乗って門脇麦さんが乗っていたらきっと驚きですが、逆に本物かどうか疑ってしまうかもしれませんw

ちなみにネットでは「週3で釣りに行くのはよほどの釣り好き。おじさんファンが増えそう」「金銭感覚が庶民的で、好感度が上がりました」などと好感を寄せる声が多く上がっていました。

※門脇さんが釣りをしている姿や動画を探しましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

まとめ

今回は門脇麦さんについて調べてみました。

今や数々の名作に出演され有名女優となった門脇さんですが、ミステリアスなイメージからは想像できなかった釣り好きという趣味が世間に知れ渡り、移動手段は新幹線よりも深夜バスという庶民的なところが好感度上昇しています。

今後も多くの作品に出演されミステリアスな雰囲気で皆を魅了してくれる事でしょう!

門脇さんのさらなる活躍から目が離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました