軟式globeのkoikeとパークマンサーの現在まとめ【学校へ行こう】

スポンサーリンク
テレビ番組
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/

こんにちはmasatoです。

今回は軟式グローブのkoikeさんとパークマンサーさんをピックアップしていきたいと思います。

「軟式globe」と言えば、KOIKEさんとパークマンサーさんからなる音楽ユニットです。

TBS系列で放送されていた、バラエティ番組「学校へ行こう」の人気企画「B-RAP HIGH SCHOOL」に出演していて、当時は大人気でしたね!

今回はそんな軟式グローブのメンバーであるKOIKEさんとパークマンサーさんについて記事を書いていきたいと思います。

【今回の記事の内容】
・軟式globeのkoikeとパークマンサーの現在まとめ【学校へ行こう】
スポンサーリンク

軟式globeとは?

「軟式globe」とは、男女二人からなる音楽ユニットで、TBS系列で放送されていた、バラエティ番組「学校へ行こう」の人気企画「B-RAP HIGH SCHOOL」に出演していました。

「学校へ行こう」への出演回数は、2002年6月 〜 2003年3月までの間で20回も出演しています。

当時はかなり話題にもなり、「アホだな〜」というフレーズが大流行し頭から離れませんでしたよね〜(笑)

そんな軟式グローブですが、番組終了後に一度解散をし、新たなメンバーを迎え入れて再結成を果たしています。

その後は何度もグループ名を改名しています。

軟式globe。’15」→「軟式globe。’14」→「軟式globe。’13」→「軟式globe。’12」→「軟式globe。’11

改名しすぎ!

ちなみに現在のグループ名は「軟式グローブ」と元に戻っている?っぽいです。

KOIKEとパークマンサーの現在

KOIKEさんとパークマンサーさんの現在について調査してみました。

調べてみると軟式グローブのKOIKEさんは歴代で4人いるみたいで、私達がよくテレビ見ていた初代KOIKEさんは、すでに一般人の方と結婚され芸能界を引退しているみたいですね。

ちなみにKOIKEさんは初代、2代目・・・と4人いるみたいですよ。

知らなかった!

パークマンサーさんは初代から変わっていないみたいですね!

スポンサーリンク

初代KOIKE

本名:鋤柄 茉美(すきがら・まみ)
生年月日:1984年4月19日
年齢:37歳

軟式グローブと言えば、ラップがパークマンサーさんで、可愛いボーカルがKOIKEさんというイメージが強いですよね。

現に「学校へ行こう」に出演しているときは、初代KOIKEさんでしたからね。

軟式グローブといえば、パークマンサーさんと初代KOIKEさんのイメージのままの方が多いのが事実だと思います。

しかし実は、初代KOIKEさんは「学校へ行こう」の番組終了後に、本名で芸能活動を行っていましたが、2005年に一般男性の方との結婚を機に芸能界を引退。

2007年10月16日の「学校へ行こう!MAX」で久々にパークマンサーと出演し、子供と一緒に動画に映っていましたが、パークマンサーの子供ではないことも報告しました(笑)

軟式グローブの活動に関しては「子供がいるので」と拒否していたKOIKEさんですが、2020年5月から6月にかけてパークマンサーのTikTokで期間限定でボーカル担当として軟式globeのネタを披露しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PARC MANTHER(パークマンサー)(@parcmanther_3)がシェアした投稿

2代目KOIKE(KOIKE Ⅱ)

引用:インスタグラム

名前:神田 麻衣(かんだ・まい)
生年月日:1990年4月21日
年齢:31歳

初代KOIKEさんが引退した後に、2代目KOIKEとして「軟式グローブ」のボーカルを担当したのが、神田麻衣さんです。

神田さんは、2013年に2代目KOIKEを決めるボーカルオーディションで見事2代目KOIKEの座を勝ち取りました。

また、このボーカルオーディションの審査員を務めたのは、パークマンサーさんと初代KOIKEさんだったみたいです。

しかし、神田さんは就職の都合で土日限定で活動しているので「週末KOIKE」と呼ばれていました。

平日はOLとしてバロックジャパンリミテッドに勤務し、最終役職は同社未来政策室長で2020年退社し、一般男性と結婚しています。

2019年3月29日のラストライブをもって、軟式グローブを脱退しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かんだま(@koike_weekend)がシェアした投稿

スポンサーリンク

平日KOIKE

引用:インスタグラム

名前:白幡 一穂(しらはた・かずほ)
生年月日:1990年11月18日
年齢:30歳

神田さんの都合により、平日の軟式グローブボーカル担当をしていたのが、白幡さんです。

KOIKEのくくりで言えば、2代目KOIKEになるのですが、白幡さんは平日を担当することから「平日KOIKE」と呼ばれていました。

同時に白幡いちほの名でアイドルユニット「劇場版ゴキゲン帝国」のメンバーとして活動中で、かつてはお笑いコンビ少女ジャンプーズとしても活動していました。

2015年3月末をもってグループを脱退しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白幡いちほ / ichihoPOPgazer(@ichiho_shirahata)がシェアした投稿

2.5代目KOIKE

名前:マディーパンサー
生年月日:2002年7月15日
年齢19歳

週末KOIKEと平日KOIKEが辞めた後、軟式グローブのボーカルは不在のままでしたが、なんと本家パークマンサーさんの実の娘である、マディーパンサーさんがKOIKEに就任しました。

しかも名前は「2.5代目KOIKE」です。

しかしKOIKE就任は期間限定であり、マディーパンサーさんがロンドンに留学するまでの間、2020年の9月1日〜10月1日までという短期間でした。

KOIKEの代役ということで、パークマンサーさんの勧めで2.5代目KOIKEを引き受けたマディーパンサーさんですが、まさかの展開にパークマンサーさんも驚きを隠せなかったようですね(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PARC MANTHER(パークマンサー)(@parcmanther_3)がシェアした投稿

スポンサーリンク

パークマンサー

名前:三箇一稔(さんが・かずとし)
生年月日: 1978年5月1日
年齢:43歳

パークマンサーさんと言えば、軟式グローブのラップ担当です。

軟式グローブ+パークマンサーというイメージが付くほど、「学校へ行こう」ではお茶の間に強烈なインパクトを残し、小中学生に大人気でしたよね。

当時はダンスグループ「ダンシング刑事」に所属し、ダンシング刑事という芸名でも活動していたみたいです。

ちなみに2013年より三代目パークマンサーと名乗っているが、パークマンサー(初代)と同一人物であるため、なぜ3代目なのかは謎です。

二代目も不明ですし・・・(笑)

「学校へ行こう」放送終了後は、佐田真由美らが所属する「LDH」に在籍しており、「劇団方南ぐみ」やドラマ『トリック』、「EXILE」PVに出演するなど、ドラマや舞台、映画と俳優中心の生活を送っていました。

その後は富山に帰郷し、2020年現在は農業に従事するかたわら芸能活動を続けているみたいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PARC MANTHER(パークマンサー)(@parcmanther_3)がシェアした投稿

まとめ

今回は「軟式globeのkoikeとパークマンサーの現在まとめ」と題して皆さんにお伝えしてきました。

【今回の記事の内容】
・軟式globeとは?
・軟式globeメンバーの現在

という内容でした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組
スポンサーリンク
masatoをフォローする
TREND Lab.

コメント

タイトルとURLをコピーしました