【あびる優】子供(娘)に会えない理由は?親権なし&取り戻した理由まとめ!

スポンサーリンク
女性芸能人
出典:あびる優Instagram

こんにちはmasatoです。

この記事では、タレントのあびる優さんにスポットを当てていきます。

2022年7月20日にあびる優さんが週刊文春に「前夫・才賀紀左衛門さんが親権者変更後も7歳の娘を”違法連れ去り”」していることを告発しました。

あびる優さんと才賀紀左衛門さんと言えば、2014年9月に結婚し、2015年5月に長女(娘)が誕生しましたが、2019年12月に離婚しています。

離婚の際に、娘の親権については才賀紀左衛門さんに渡っていましたが、実は2021年2月に親権があびる優さんに変更していたという事実が発覚しました。

今回はそんなあびる優さんが子供に会えない理由や親権なし&取り戻した理由について記事を書いていきたいと思います。

【今回の記事の内容】
・【あびる優】子供(娘)に会えない理由は?親権なし&取り戻した理由まとめ!
スポンサーリンク

【あびる優】才賀紀左衛門との結婚〜離婚

出典:Twitter

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの離婚〜結婚までをまとめました。

2014年9月:格闘家・才賀紀左衛門と結婚
2014年12月:長女を妊娠していることをブログで発表
2015年5月:長女を出産
2019年12月:離婚発表

あびる優さんと才賀紀左衛門は、2014年9月に結婚をされています。

結婚記者会見では、あびる優さんと才賀紀左衛門さんのラブラブぶりが話題となり、世間からも祝福の声が多く寄せられていました。

あびる優さんと才賀紀左衛門さんの結婚記者会見↓

また、格闘家である才賀紀左衛門の試合があるときには、あびる優さんが応援に必ず駆けつけたりと、夫である才賀紀左衛門さんを献身的に支えている姿も印象的でした。

才賀紀左衛門さんの応援にあびる優さんが絶叫しすぎて視聴者からは「試合に集中できない」と批判を浴びたりしたこともありましたよね。

2015年には長女のよつ葉ちゃんも生まれ、InstagramやTwitterでも仲睦まじい様子をたくさん投稿されていただけに、2人の離婚が発表されたときは衝撃だったのを覚えています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

スポンサーリンク

【あびる優】子供(娘)に会えない理由

出典:あびる優Instagram

あびる優さんについて調べてみると「あびる優 子供 会えない」というキーワードが多く検索されているようです。

出典:yahoo

あびる優さんは、才賀紀左衛門さんと2019年12月に離婚をしており、その際によつ葉ちゃんの親権は才賀紀左衛門さんに渡っています。

調べてみると、親権を持たないあびる優さんは、現在よつ葉ちゃんと会えていないということも報じられていました。

2022年5月6日に投稿されたあびる優さんのInstagramでは・・・

会いたい。会いたい。会いたい。
会いたくて苦しくて辛くなる。でも頑張る。
ママの事忘れちゃったかな。

というコメントと共によつ葉ちゃんとの2ショット写真を載せて投稿されていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あびる優(@yuabiru74)がシェアした投稿

やはり親権がないと、子供に容易に会うのは難しいのでしょうね。

さらにあびる優さんが子供に会えない理由として、ある条件に同意していないことが会えない理由だと言われています。

その条件とは・・・

「子供と会うときは、才賀紀左衛門さんも含め、3人で会うこと」

あびる優さんは上記の条件に同意していないため、子供と会えていないそうです。

しかし、実際は2022年3月によつ葉ちゃんと面会しているようで、母親と面会したよつ葉ちゃんは30分もしないうちに自分の部屋に閉じこもってしまったという内容も報じられていました。

3月にあびるさんと会った際、娘さんは30分もしないうちに自分の部屋にこもって鍵を閉めてしまい、あびるさんは深いため息をついていたといいます
引用:NEWSポストセブン

よつ葉ちゃんがこのような行動を取った理由や親権があびる優さんに渡らなかった理由は、次の見出しでご紹介します。

【あびる優】親権なしになった4つの理由

出典:あびる優Instagram

あびる優さんに親権が渡らなかった理由をまとめてみました。

そもそも母親であるあびる優さんに、親権が渡らなかった理由は何故なのでしょうか?

あびる優さんに親権が渡らなかった3つの理由をご紹介します。

①酒癖が悪く深夜まで飲み歩くことが多い
②育児放棄説
③親権めぐる係争中に「娘を無断で連れ去った」

上記の内容をさらに深堀りしていきます。

①酒癖が悪く深夜まで飲み歩くことが多い

出典:あびる優Instagram

あびる優さんは、才賀さんと結婚しよつ葉ちゃんを出産した後も、度々飲みに歩いていたことが一部で報じられています。

飲みに出る頻度も多く週に何日も出かけては、深夜まで帰ってこず、深夜2時3時に帰ってきては、娘と才賀さんを叩き起こして、騒ぎ立てていたなどという内容です。

 二人の関係をよく知る友人は「実は離婚をしたがったのは夫の才賀さんのほうなんです。小さな娘がいるのに、ほぼ毎日夜遅くまで飲み歩くあびるさんに我慢の限界を迎えたようです。お酒に酔ったあびるさんが深夜2時や3時に帰宅した後、夫と娘を起こして騒ぎ立てるということも頻繁にあったそうです」と話した。
出典:AERA.dot

②育児放棄説

2017年9月にあびる優さんは自身のブログで・・・

「私、意を決して、悩みに悩んだ結果、数日間、家事育児お仕事の夏休みを取らせて頂く事にしました..」

と綴り友人と数日間の旅行に出かけたことをブログやインスタグラムに投稿しました。

出典:あびる優Instagram

しかしこの旅行がネット上では取り沙汰され「育児放棄では?」と炎上騒ぎに発展してしまいます。

たしかに当時はよつ葉ちゃんもまだ2歳と幼い中、お母さんの手が一番かかる時期だったかもしれませんね。

そんな中、おそらく旦那さん(才賀さん)に子供を預けて自分一人で旅行をしている様子が世間からすると、印象が悪く見えてしまいインスタグラムにも批判的なコメントが殺到したようです。

しかし、実はあびる優さんは育児ノイローゼでは?と言われていたこともわかっており、現に2017年5月に投稿したブログでは・・・

我が家は基本的に家事育児全般は私担当。娘はかわいいけど、やっぱり『なんで私だけ、、自由に眠れない、自由に外出できない、常に家事育児と奮闘しなくちゃいけないの、1人の時間がないの』って、心身の不満が爆発寸前もしくは爆発する時があります。
パパ達、家事育児の協力はもちろん、もっともっとママに自由時間を与えてあげて下さい。
引用:あびる優インスタグラム(現在は削除)

と夫である才賀さんに対しての不満を漏らしていました。

その後2017年10月に才賀さんの不倫が発覚し、あびる優さんは「育児放棄」ではなく夫の不倫と「育児ノイローゼ」でかなり追い込まれていた可能性もゼロではないかもしれません。

スポンサーリンク

③親権めぐる係争中に「娘を無断で連れ去った」

出典:あびる優Instagram

2020年11月にあびる優さんが、親権をめぐって才賀さんと調停中によつ葉ちゃんを無断で連れ去ったという内容が報じられました。

「あびるさんが“ママのおうち行こっか”と、スクールから連れ出したこともあったんです。そのときはさほど気にしませんでしたが、才賀さんに無断でやっていたら、誘拐とか連れ去りとか、そんなことになるんじゃないかって怖くなりました」
出典:週刊女性プライム

上記の内容について弁護士の見解は・・・

「一般論として言えば、親であっても親権者でない者が親権者の同意を得ることなく自宅に連れていくことは未成年者略取誘拐等に該当しうるのは事実です。子どもの同意があったとしても、そこは変わりません」
出典:週刊女性プライム

あびる優さんが親権なしになった理由の一つとして、親権がある才賀さんの許可なくよつ葉ちゃんを連れ出したことで、親権を獲得するのに不利になった可能性はゼロではないかもしれません。

【あびる優】親権を取り戻した理由

2022年7月20日に週刊文春であびる優さんが、衝撃の内容を告発しました。

親権がないと思われていたあびる優さんですが、実は2021年4月によつ葉ちゃんの親権があびる優さんに渡っていたことを告発。

現時点で元旦那の才賀さんには、親権はなく「違法連れ去り」にあたるという内容です。

 そして2021年2月12日、東京家裁が審判を下した。Aちゃんの親権者をあびるに変更し、引き渡すことを命じたのである。審判書にはこう記されている。
〈申立人(※あびる)が従前の主たる監護者であって、未成年者の愛着関係は、申立人に対して最も強い〉〈別居後しばらくの間の相手方(※才賀)による監護には問題があった〉
 これに対し、才賀は即日抗告。あびるの酒癖による育児放棄を挙げて反論したものの、同年4月28日、東京高裁は才賀の抗告を棄却。あびるへの親権者変更と引渡しが確定し、Aちゃんは法的にはあびるの戸籍に入ることとなった。一方、才賀はAちゃんの父親ではあるものの、親権や監護権はなく、同居する法的根拠を失った。
出典:文春オンライン

しかしよつ葉ちゃんは、未だにあびる優さんに元には戻っていません。

その理由を調べてみると・・・

・引き渡し当日によつ葉ちゃんが泣いて嫌がっていると拒否をされた
・直接強制執行、間接強制執行などあらゆる手を尽くしたが無理だった
・よつ葉ちゃんのあびる優さんへの呼び方が「ママ」→「優ちゃん」に変わっていた
・よつ葉ちゃんがあびる優さんに対して拒否的な感情を抱いている

というのが理由として挙げられています。

現在よつ葉ちゃんは才賀さんと才賀さんの事実婚相手・絵莉さんと3人で暮らしており、絵莉さんのことを「ママ」と呼んでいるそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

才賀紀左衛門(@kizaemon0213)がシェアした投稿

あびる優さんのことについては、家裁の調査官に対して・・・

「ママじゃないから。優ちゃん。人間でもないし。動物だよ」

と驚きの発言までするようになっているとのこと。

よつ葉ちゃんがあびる優さんに対して拒否的な反応を示すようになったのは、元旦那の才賀さんによる強力な刷り込みが原因だとされています。

いくら酒癖が悪かったからとはいえ、子供が実の母親をここまで拒否するというのは、なかなかないかもしれませんね。

今後も2人の親権問題について、新たな情報が入り次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「【あびる優】子供(娘)に会えない理由はなぜ?親権なし&取り戻した理由まとめ!」と題して皆さんにお伝えしてきました。

【今回の記事の内容】
・【あびる優】才賀紀左衛門との結婚〜離婚
・【あびる優】子供(娘)に会えない理由
・【あびる優】親権なしになった4つの理由
・【あびる優】親権を取り戻した理由

という内容でお伝えしました。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
女性芸能人
スポンサーリンク
masatoをフォローする
TREND Lab.

コメント

タイトルとURLをコピーしました