【マイファミリー最終回考察】真犯人は阿久津で黒幕と予想される理由まとめ!

スポンサーリンク
ドラマ
出典:https://www.tbs.co.jp/myfamily/

こんにちはmasatoです。

この記事では、ドラマ「マイファミリー」の真犯人について考察していきたいと思います。

2022年4月からスタートした二宮和也さん主演の人気ドラマ「マイファミリー」。

二宮さん演じるゲーム会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」社長・鳴沢温人の一人娘・友果が何者かに誘拐されたことから物語がスタートしました。

その後、温人の友人である弁護士・三輪碧(賀来賢人)の一人娘・優月に「NEXホールディングス」社長・阿久津晃(松本幸四郎)の一人娘・美咲の誘拐と次々に悲劇が続いていきます。

本編ではすでに9話の放送が終了し、いよいよ次回放送が最終話となります。

未だに真犯人の手がかりはなくネット上では最終回に向けて”真犯人の考察”が話題になっているようです。

そんな中、ネット上では真犯人(黒幕)が阿久津晃(松本幸四郎)ではないか?という声が上がっているようです。

この記事では、阿久津晃が真犯人(黒幕)だと言われている理由について記事を書いていきたいと思います。

【今回の記事の内容】
・【マイファミリー最終回考察】真犯人は阿久津で黒幕と予想される理由まとめ!
スポンサーリンク

【マイファミリー考察】真犯人で黒幕が阿久津晃と予想される理由

出典:https://www.tbs.co.jp/myfamily/

マイファミリーの真犯人(黒幕)が阿久津晃(松本幸四郎)だと噂されている4つの理由について解説していきます。

阿久津晃は、「NEXホールディングス」社長であり、一人娘の美咲は、家族ぐるみで付き合いのある鳴沢温人の一人娘・友果と大の仲良しです。

出典:https://www.instagram.com/rimi_kenon_official/

また阿久津の会社「NEXホールディングス」と温人の会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」は業務提携を結んでおり、公私共に親交がある関係。

さらに、5年前に起きた東堂の一人娘・「小春ちゃん誘拐事件」に関して、阿久津の一人娘・美咲が大きな鍵を握っていることも明かされていますね。

しかし、美咲は何者かに誘拐され逃げようとした際に、高所から落下して重体となっています。

普通なら娘が誘拐され、瀕死の状態で発見され同情を誘う声が多く上がりそうですが、何故か阿久津に対して、ネット上では阿久津が真犯人で黒幕だと言う声が多く上がっているようですね。

そんな阿久津が真犯人(黒幕)だと言われている理由↓

1.友果の誘拐事件で利益を得ている
2.小春は東堂亜希との間にできた子供
3.ハルカナとの業務提携を強制的に解除
4.美咲を東堂に誘拐させなかった

それでは、下記見出しより一つずつ解説していきます。

【阿久津犯人説①】友果の誘拐事件で利益を得ている

阿久津が真犯人(黒幕)と言われている理由①は「友果の誘拐事件で利益を得ている」説です。

第一の誘拐事件・友果(温人の一人娘)が誘拐されたタイミングで、阿久津は「NEXホールディングス」と「ハルカナ」の業務提携(買収)を立脇香菜子(高橋メアリージュン)に打診していました。

業務提携の話を知った温人は、阿久津に業務提携を締結する代わりに、30分以内に3億円を準備するように持ちかけます。

阿久津は温人の提案を呑み、3億円を準備し「ハルカナ」の買収に成功しました。

その後、誘拐されていた友果も無事に開放され、阿久津が準備したオンライン会見により、温人たちは世間に、友果が何者かに誘拐されていたことを打ち明けます。

事情を知った世間からは、娘を無事に保護した鳴沢家はヒーロー扱いされるようになり、「ハルカナ」の株価も急上昇しました。

上記の内容を見ると、温人たちは身代金10億円というお金が出ていっているのに対して、阿久津はというとと・・・

「ハルカナ」の買収が成功し、さらに自身がセッテイングした温人たちのオンライン会見で、「ハルカナ」の株価が急上昇し儲かっている。

阿久津は会社の利益を優先し「ハルカナ」買収の為に、何らかのきっかけで知った「小春ちゃん事件」を利用し、鳴沢家と親交のあった東堂を利用し、友果を誘拐するのはわけないかもしれませんね。

※第8話で友果ちゃん誘拐事件は、東堂が小春ちゃん誘拐犯をあぶり出すために行ったとありますが、それすら阿久津が裏で糸を引いていた可能性はあります。

スポンサーリンク

【阿久津犯人説②】小春は東堂亜希との間にできた子供

阿久津が真犯人(黒幕)と言われている理由②は「小春は東堂亜希との間にできた子供」説です。

5年前の「小春ちゃん誘拐事件」の鍵を握っているとされている、阿久津の一人娘・美咲。

その謎は、美咲が持っているタブレット内にあるフォルダに隠されているとされていますが実はこのフォルダの中に「小春ちゃん」が阿久津の娘である証拠写真が入っているのではと考察します。

出典:Twitter

阿久津と東堂亜希は、元々不倫関係にありその間に生まれたのが「小春ちゃん」。

東堂が自身の娘を「小春ちゃん」と呼んでいるのは、小春ちゃんは亜希が連れてきた「連れ子」だから・・・。

その秘密を東堂は知らず、5年前に狂言誘拐を企み、東堂亜希と小春の身をどこかに隠している。

さらにこのような考察もあり↓

【阿久津犯人説③】美咲ちゃんを東堂に誘拐させなかった

阿久津が真犯人(黒幕)と言われている理由③は「美咲ちゃんを東堂に誘拐させなかった」説です。

阿久津は、5年前に誘拐された小春ちゃんの父親が東堂と知り「小春ちゃんに関する手がかりを知っている」などと言って東堂に近づき、友香ちゃん誘拐事件に東堂を利用することを思いつきました。

次に三輪(賀来賢人)の一人娘・優月ちゃんを再び東堂に誘拐させ、第二の狂言誘拐を成功させると最後に自身が疑われるのを避けるために、娘である美咲ちゃんを誘拐したというエピソードです。

出典:https://www.instagram.com/rimi_kenon_official/

自分の娘まで誘拐されたとなれば、自身が警察や周囲から疑われる可能性はグッと低くなりますからね。

ただ、美咲ちゃんを誘拐するにあたっては、他人に誘拐させて美咲ちゃんに万が一危害が及ぶ可能性を避けるために自身が誘拐を実行したという流れではないでしょうか。

9話で、東堂が「犯人は美咲ちゃんを自分で誘拐しなければならない理由があったはず・・・」と言っています。

犯人が美咲ちゃんを自分で誘拐しなければならなかった理由を考察すると・・・やはり犯人は阿久津なのかな?と思ってしまいますよね。

スポンサーリンク

【阿久津犯人説④】ハルカナとの業務提携を解除

阿久津が真犯人(黒幕)と言われている理由③は「ハルカナとの業務提携を解除」説です。

第9話で、阿久津は逮捕された温人に対して「罰を与える」と「NEXホールディングス」と「ハルカナ」の業務提携を強制的に解除するという暴挙に出てきました。

ネット上では、この阿久津の行動に違和感を覚える声が多く上がっているようです。

たしかに、美咲ちゃんを見つけることができたのは温人たちのお陰ですよね。

高所から落下して危篤状態ですが、一命はとりとめたわけなので大事な娘を見つけてくれた人に向けてする仕打ちではないような気がします。

阿久津は、温人を切り捨てることによって、自身が5年前に起こした「小春ちゃん誘拐事件」や「美咲ちゃん狂言誘拐」の矛先を一気に温人と東堂に向けようとしているのではないでしょうか。

まとめ

今回は「【マイファミリー最終回考察】真犯人は阿久津で黒幕と予想される理由まとめ!」と題して皆さんにお伝えしてきました。

【今回の記事の内容】
【阿久津犯人説①】友果の誘拐事件で利益を得ている
【阿久津犯人説②】小春は東堂亜希との間にできた子供
【阿久津犯人説③】ハルカナとの業務提携を強制的に解除
【阿久津犯人説④】美咲を東堂に誘拐させなかった

という内容でした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
スポンサーリンク
masatoをフォローする
TREND Lab.

コメント

タイトルとURLをコピーしました