佐々木彩夏(ももクロ)の右末梢性顔面神経麻痺は治る?自覚症状や復帰はいつ頃に?

歌手

こんにちはmasatoです。

7月23日にももいろクローバーZの佐々木彩夏さんが、「右末梢性顔面神経麻痺」と診断され24日に入院したことがわかりました。

右末梢性顔面神経麻痺ってあまり聞かない病名ですよね。

顔面神経麻痺って言葉を聞くだけで、何だか怖いですよね。

今回は佐々木彩夏(ももクロ)の右末梢性顔面神経麻痺は治る?自覚症状や復帰はいつ頃に?と題しまして、記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

佐々木彩夏の右末梢性顔面神経麻痺について

冒頭でもお伝えしましたが、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんが7月23日に「右末梢性顔面神経麻痺」と診断を受け、即日入院したことが伝えられました。

末梢性顔面神経麻痺とは、顔の片側が動かせなくなるみたいです。

歌手で人前に出ることも多い仕事だけに、佐々木彩夏さんの症状が気になりますよね。

大丈夫なのでしょうか?

ネット上では佐々木さんを心配する声がたくさん寄せられていました。

佐々木彩夏さんの入院については、7月24日に公式ホームページでも発表されています。

いつも ももいろクローバーZを応援いただき誠にありがとうございます。

昨日、メンバーの佐々木彩夏が右末梢性顔面神経麻痺という診断を受けました。

佐々木彩夏は即日入院し、経過をみながら体調を整えて参ります。

「ももクロ夏のパノラマ地獄2021 ~Survive~」については、佐々木彩夏を含むメンバー、スタッフ共に万全の体制でお客様を改めてお迎えできます様、開催を延期させていただくことといたします。

振替の公演日のご案内は調整がつき次第、ご案内をさせていただきます。
チケットをご購入のお客様におかれましてはご案内までもう少々お待ちくださいませ。

なお、チケットの払い戻しをご希望のお客様にはキャンセル受付をご用意いたします。こちらも調整がつき次第ご案内をいたします。

この度は、応援してくださるファンの皆様、関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

引用:https://www.momoclo.net/
佐々木彩夏さんご本人からも公式にコメントが発表されています。
 
あーりんです。
昨日病院で右末梢性顔面神経麻痺と診断されました。
びっくりさせちゃってごめんなさい。
いまは入院させてもらっていて、治療に専念させてもらっています。
初めてのことばかりですごく心細いですが、1日も早く完治できるように安静にしてます!

それよりライブ延期にしてしまってごめんなさい。
せっかく1年半ぶりにみんなとライブできると思ってたのに。
楽しみにしててくれたみんな、本当にごめんね。
そしてもうリハーサルなど始まっていたので
メンバーをはじめ、準備を進めてくださっていたスタッフの皆さん
本当に申し訳ございません。
心はすごく元気なだけに本当に悔しいです。

でもお医者さまには症状が出てすぐに病院に来てえらいねって言ってもらえました。
すぐに病院に行ってきなよって背中を押してくれたメンバーのみんな、
病院まで付き添って面倒を見てくれたマネージャーさんのおかげです。
本当にありがとう。

ちょっと油断すると涙が出てきちゃうくらい不安だし悔しいけど
早く元気な姿をみんなに見てもらえるように頑張ります!
みんな待っててね。

引用:https://www.momoclo.net/

佐々木彩夏のプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Atsuto🍀MCZ(@atsuto_mcz)がシェアした投稿

名前佐々木彩夏(ささき・あやか)
生年月日1996年6月11日
年齢25歳
出身神奈川県
身長160cm
血液型AB型
事務所スターダストプロモーション
所属ももいろクローバーZ

佐々木彩夏さんはももいろクローバーZのメンバーで、イメージカラーは”ピンク”です。

ライブの演出にも関わることが多く、2016年からは自身のソロコンサートも手掛けており4年連続で1万人を動員しています。

現実的・客観的に物事を捉え安定して仕事を遂行することが多いため、ファンからは「佐々木プロ」とも呼ばれているみたいです。

また最近ではファッション雑誌「LARME」の専属モデルとしても活躍しており、女性からも多くの支持を集めています。

また、東京オリンピックの聖火ランナーも務め、オリンピック公式YouTubeチャンネルでの競技紹介アニメーションの声優にも起用され話題になりました。

スポンサーリンク

右末梢性顔面神経麻痺は治る?自覚症状は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆん(@yunyun.0611_idol)がシェアした投稿

佐々木彩夏さんが診断された「右末梢性顔面神経麻痺」とはどのような病気なのでしょうか?

また治療すれば治るのでしょうか?

末梢性顔面神経麻痺とは?

末梢性顔面神経麻痺とは子供から老人まであらゆる年齢層に起こりうる病気だそうです。

顔の筋肉の運動がおかされているため、顔の表情をつくる、口を開ける、目を閉じる、口笛を吹くことなどができなくなります。

味覚がおかされることもあるみたいなので、料理を食べても味がわからなくなることもあるそうです。

原因はウイルス感染によるものが多く、症状が突然発症するため、朝起きて鏡を見たら「顔が曲がっている」と驚いて医療機関に訪れる人も多いみたいです。

治療

基本的にはステロイドや抗ウイルス剤の薬物療法が用いられます。

また、発症から時間が経っている場合はリハビリ治療なども行われます。

完治する?

末梢性顔面神経麻痺は早期治療で50%の方が発症から3週間以内で完治3ヵ月以内で25%の方が完治すると言われています。

70%〜80%の方が完治する病気ですが、治療が遅れたりすると後遺症が出ることもあるみたいなので、症状が出たら早期治療が大切です。

復帰はいつ頃になりそう?

佐々木彩夏さんは右末梢性顔面神経麻痺と診断されているので、顔の右側の表情筋などが不調を起こしているみたいです。

佐々木彩夏さんは症状が出てすぐに病院に行っているため、お医者さんからも「エライね」と言われたとコメントしていました。

麻痺発症後に早期治療を開始できた佐々木彩夏さんは、治療に専念すれば早い段階で完治し、復帰もできるのではないかと思います。

しかし今は仕事のことは忘れて、治療のことだけに専念して早期完治を目指してほしいですよね。

また佐々木さんの元気な姿を見られることをファンの皆さんも願っていると思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は佐々木彩夏(ももクロ)の右末梢性顔面神経麻痺は治る?自覚症状や復帰はいつ頃に?と題して皆さんにお伝えしてきました。

【この記事でわかったこと】

・右末梢性顔面神経麻痺は治る?自覚症状は?
・佐々木彩夏の復帰はいつ頃になりそう?

ということでした。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました